ご利用案内

玉名市民会館会議室 玉名市民会館大ホール

開館時間
9:00~22:00(事務所は17:00まで、17:00以降は守衛のみ)
使用申込の受付 TEL:0968-73-5107
ご利用の正式申込は所定の申請書を直接会館事務所へ提出してください。
尚、電話で予約状況を確認の上、1年前から予約できます。
1年前の同日に2組以上の申込みがあった場合は、抽選になります。
受付時間は8:30から17:00までです。(土、日、祝も受付ます。)
休館日
12月29日から翌年1月3日まで
使用料・予約金の納入
・使用料は(ホールの使用は基本料)使用申込みと同時に前納してください。
・納入された使用料は規則で定められている場合の外はお返し致しません。
使用の申込み取消し
使用申込を取消されるときは、5日前までに使用許可取消し願いを提出し許可を受けてください。
使用許可の取消し又は禁止
1.許可を受けないで使用目的ならびに内容を変更したとき。
2.公の秩序を害したとき。
3.管理上支障があるとき。
4.会館の条例や規則に違反したとき。
使用権の譲渡の禁止
会館の使用権は他人に譲渡したり、転貸することはできません。
使用の期間
会館の使用は原則として5日以上続けて使用することはできません。
使用時間区分
使用時間には客の入場、会場の準備、後始末などに要する時間を含んでいますので、催物を計画される場合はこのことを十分考慮に入れて下さい。
保管責任
控室、その他関係室の盗難防止、その他について、使用者で一切の責任をもってください。
使用にかかる物件の保管については会館は一切責任を負いません。
使用時間の厳守
使用時間の超過は原則として認めませんが、やむを得ない場合はあらかじめ事務所に申し出てください。尚、延長する場合は準備、片付けのみです。
催物開催届
ホールの使用にあたり関係官庁への諸届出については、間違いのないように手続きを完了してください。
・警備・防犯  玉名警察署 ℡0968-74-0110
・火気使用   玉名消防署 ℡0968-73-7117
・著作権(音楽演奏)日本著作権協会九州支部  ℡092-441-2285
打ち合せ(ホール)
催物を円滑にするため、ご使用7日前までに舞台装置、その他必要な事項についてプログラム、進行表等を持参の上、会館職員と詳細に打ち合せ下さい。
看板ポスター等の掲示
許可なく会館敷地内および館内での物品販売、看板、ポスター等の掲示、宣伝寄附行為、写真撮影、録音等をしないでください。
その他の準備
会議または催物に必要な物品、紙、セロテープ、マジックインキ、座布団等は、使用者側で準備してください。
原形回復
使用される方は建物、諸設備、器具等をていねいに取扱い、使用後は必ず全部の設備を元の状態にもどし(後始末、清掃)器具は係員立合いのうえ、お引渡しください。これをされないときは、当方でおこない、その費用をいただきます。
ご使用中に施設や器具等を損傷したときは相当額の弁償をしていただきます。
事故防止
定員の制限は必ず守ってください。
ホール催物の来場者が開場時刻前に行列されるときは、使用者側で責任をもって整理してください。整理不十分によって生じた事故については当館では責任を負いません。
火気の取扱いについても十分注意してください。
係員の配置
主催者は次のことについて、担当係員を決めておいてください。
1.出入口および場内の観客整理。
2.非常の場合の出入口、非常口の扉の開放。
3.観客の避難誘導。
4.盗難予防のための出演者控室(楽屋)等の監視。
5.外部からの電話応対および館内放送ならびに観客の呼び出し等。
6.来賓、出演者等の応接
7.駐車場の整理。

玉名勤労者体育センター・弓道場

開館時間
9:00~22:00
使用申込の受付 TEL:0968-73-5706
申込受付は、使用される日の前の月の1日からです。
(1日が月曜日の時は2日から)
(例えば5月11日に利用されたい時は4月1日から受付ます。)
受付時間は、9:00から22:00までです。(月曜日を除く)
休館日
月曜日(平成30年7月より、月曜日が祝日の場合は、火曜日が休館となります)
12月27日から翌年1月4日まで
使用料の納入
・使用料は、申し込みと同時に全納してください。
・使用料は、規定で定められている場合の外はお返しできません。
使用の期間
3日以上継続の利用は、できません。
利用者の心得
・許可なく施設、設備、及び用具を使用しないこと。
・使用後は、直ちに整理、清掃し、時間厳守すること。
・施設等を損傷した時は、速やかに管理者に報告し、その指示に従うこと。
・体育館での飲食は、しないこと。
・その他、管理者の指示に従うこと。
その他のお願い
・大会等で駐車場の混雑が予想される時は、駐車場整理をお願いします。
・施設内、及び駐車場等での盗難、事故等については、一切責任を負いませんので、充分気を付けてください。

玉名市勤労青少年ホーム

開館時間
9:00~22:00
使用申込の受付 TEL:0968-73-5464
申込受付は2か月前からです。
市内に居住、または勤務する15歳から35歳までの勤労青少年の利用は無料。ホーム所定の利用証交付申請書に必要事項を記入し、ホームの受付に提出して、利用証の交付を受けてください。
あとは、利用証の提示をするだけで、いつでも気軽に利用できます。
また、 勤労青少年の利用に支障がない場合、一般の方の利用もできます。
ホームの受付にて所定の手続きを取って許可を受ければ、利用することができます。(使用は有料)
休館日
土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日
12月27日から翌年1月4日まで
使用料の納入
・使用料は、申し込みと同時に全納してください。
・使用料は、規定で定められている場合の外はお返しできません。

小岱山ふるさと自然公園ビジターセンター

管理人滞在時間
9:00~16:30(火曜日は休み、木曜午後休み)
使用申込の受付 TEL:0968-73-3900
丸山キャンプ場のご使用は、事前に電話予約が必要です。
大型連休などの混雑期には、予約を承っても必ず利用できるという確約は出来かねます。あらかじめご了承ください。
チェックイン・アウトはフリーです。
休館日
なし
使用料
キャンプは無料ですが、炊事場、かまど、トイレしかありませんので、基本の道具はすべてお持込下さい。
山歩きの心構え
1、登ったときよりも美しく
ゴミはすべて持ち帰るのが基本。落ちているゴミは拾って、登ったときよりも美しく。
2、草花は持ち帰らない
後から歩く人や、今度訪れる時のために、自然はできるだけそのままに。
3、靴や服装がしっかりと
出来るだけ動きやすく、汗が乾きやすい服装で。食料や水は大目に用意しましょう。

小岱山県立自然公園日嶽(遊歩道)

開館時間
木曜日の午後のみ、管理人が見回りに行きます。それ以外は常に無人です。
山歩きの心構え
1、登ったときよりも美しく
ゴミはすべて持ち帰るのが基本。落ちているゴミは拾って、登ったときよりも美しく。
2、草花は持ち帰らない
後から歩く人や、今度訪れる時のために、自然はできるだけそのままに。
3、靴や服装がしっかりと
出来るだけ動きやすく、汗が乾きやすい服装で。食料や水は大目に用意しましょう。